【渋谷ラーメン】「ラーメン王 後楽本舗」の豚生姜焼き定食(670円)がめちゃ美味しかった!【評価感想】

DSC_0005
こんにちは、渋谷の道玄坂に住むブロガーの学徒です。

今日は渋谷にある「ラーメン王 後楽本舗」で豚生姜焼き定食(670円)を食べてきました。

本当はラーメンを食べに来たのですが、店内で定食を食べている人があまりにも美味しそうだったので気付いたら豚生姜焼き定食(670円)の食券を買っていました(笑)

スポンサーリンク

 

f:id:gakuto428:20161106101618j:plain


DSC_0002


正直、とても失礼な話ですが、おしゃれなラーメン屋さんがたくさんある渋谷でこんな古臭いラーメン屋さんが生き残っているのだろうとずっと疑問でした。


しかし、今日このお店に食べに行ってみてラーメン激戦区である渋谷でこのお店が生き残っている理由がはっきりとわかりました。


無骨で男臭くて黙々と料理をしている店内の雰囲気が実はとても魅力的なんです。


はっきり言って、商品を提供するときに声もかけずに無言で目の前に置くというのは現代の接客サービスの基本がまるでなっていないのですが、このお店に限って言えばそのスタイルがこのお店自体のブランドを作り上げているといっても過言でもない独特の雰囲気を作り出しているのです。


学徒はこういうお店のスタイル好きです!!


おしゃれで明るくて綺麗で丁寧な接客のラーメン屋さんがひしめく中でこの店はある意味で差別化ができているわけです。


値段も渋谷のラーメン屋さんであれば一杯800円以上するのが相場ですが、このお店のラーメンは500円程度です。

夜に定食を食べても700円以下。


味と品質を考えると素晴らしいコストパフォーマンスだということが言えます。


なるほど、これは渋谷のラーメン激戦区の中で生き残っていけるわけですね!!


DSC_0005
DSC_0006

どうですかこの無骨な男らしい盛り付け!

「これぞラーメン屋! 」というような盛り付けに男心くすぐられます。


DSC_0007
DSC_0008


お肉もご飯もたっぷりで700円以下でおなかいっぱい食べることができました。

味は甘辛くて週に2~3日食べても飽きが来ないような絶妙な味付けです。



DSC_0009

スープは薄味でほとんど味を感じません。

多分これだけを飲んだら美味しくないスープだと思うのですが、濃い味の豚生姜焼き定食を食べている最中に飲むと口をさっぱりとリセットすることができて絶妙な計算の元作られたスープだということがわかります。


注意深く飲んでいるとほのかに出しの香りが香ってきて実はおいしいスープだということがわかります。

 

 

今日食べたのはラーメンではありませんでしたが、実はこのお店が素晴らしいお店だということに気づいたので、また時間をおいて今度は違うメニューを注文してみようと思っています。


見た目は古くさいお店なんですが、無骨で男らしいスタイルは非常に魅力的なので是非みなさんも機会があったら食べに行ってみてください。

 

アクセス

ラーメン王 後楽本舗 

03-3464-1650
東京都渋谷区道玄坂2-7-4 清水ビル 1F
24時間営業
朝食営業、ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、始発まで営業、日曜営業

スポンサーリンク