【渋谷カレー】「神南カリー」でカツカレーを食べてきた!【評価感想】

DSC_0019
こんにちは、渋谷の道玄坂に住むブロガーの学徒です。

今日は、文化村通り沿いにあるカレー屋さんの「神南カリー」に行ってきました。

このお店はカレー屋さんにしては店内がおしゃれでとてもかっこいい作りとなっています。

スポンサーリンク

 

DSC_0016

テイクアウトできるカレーパンも人気のようで学徒がお店に入ろうとこの写真を撮っている間にも、女の子がカレーパンを買っていきました。



DSC_0017
DSC_0018
Point Blur_20160901_183705

中に入るとカウンター席とテーブル席に分かれています。

お店の外観もオシャレですが、お店の中も照明やテーブルや椅子のデザインなどがとてもオシャレです。


今回は、いくつかあるカレーの中からカツカレー(900円)を注文しました。

ご飯の量が300グラムまで無料で大盛りにすることができます。

標準は180 gということで、ご飯者はいっぱい分ぐらいの量と言われたのでそれじゃ足りないだろうと思って300グラムにしました。

しかし、結果的にかつとカレーがなかなかのボリュームなので普通の人は180 gで大丈夫かもしれません。

学徒は結構苦しくて、最後のほうは頑張って食べました。

DSC_0019

しばらく待っているとこれまたオシャレな入れ物に入れて出てきました。

このボリュームのカツカレーで900円は渋谷という地域を考えると安い方だと思います。


DSC_0020
DSC_0021
DSC_0022

揚げたてのカツにたっぷりとカレーのルーがかかっています。

そして、特徴的なのがアーモンドがかかっていることです。

薄切りのアーモンドなのですが、実際に食べてみると結構存在感を感じます。


DSC_0023
DSC_0024
DSC_0025

いただきまーす。パクリ。

んんんんっ???


うーーーん、、、学徒があまり好きなタイプのカレーではないぞ(笑)


学徒はお子様の舌を持っているので分かりやすいじゃあカレーのような味付けが好きなんです。


例えるなら「カリー」じゃなくて、「カレー」が好きなんです!!

分かるかな??w


このお店のカレーは、本格的なスパイスでマイルドな味付けにしてあります。

なのでとても香りがよくてこれが本場のカレーに近いんだろうなあと思います。

食べていると普通のカレーのように濃い味付けで食べると言うよりも、カレーの香りを楽しみながら食べるといったような感じです。

辛さはあまり辛くないのですが、気づいたら食べてるうちに汗が吹き出していたのでやはりかなりスパイスがきいています。




多分本格カレーが好きな人にとってはとても美味しいカレーなんだと思います!

しかし、 学徒のように子供が好きそうなカレーが好きなタイプの人にとってはちょっと冒険になってしまうかもしれません。

この辺は好みなので何とも言えませんね。



本格カレーが好きな人にとっては、店内もオシャレでとてもおすすめできる店です。


学徒はちょっと苦手なタイプのカレーだったので、今度行く時はキーマカレーやビーフカレーなど少し毛色の違うカレーを頼んでみようかなぁ。

また、お持ち帰りもできるカレーパンは揚げたてでとても美味しそうだったのでこちらについてはまた別途挑戦してみます!!

神南カリー 渋谷文化村通り店
 
03-5459-5251
東京都渋谷区道玄坂2-23-11 1F
[全日]
11:00〜23:00 LO22:30

スポンサーリンク