【渋谷焼肉】立ち食い焼肉「次郎丸」めっちゃ優良店だった【評価感想】

DSC_0013
こんにちは、渋谷の道玄坂に住んでる学徒です。

今日はずっと気になっていた立ち食い焼肉の「次郎丸」に行ってきました!

ここのお店はA4ランクとかA5ランクとかの最高級ランクのお肉を1キレず安い値段で提供してくれるという素敵なコンセプトの焼肉屋さんです!

安いものだとホルモン系が30円~、ザブトンとかサーロインとかの最高級のお肉でも300円くらいから食べることができる庶民に優しい焼肉屋さんです!!

スポンサーリンク

 

DSC_0014
DSC_0012

f:id:gakuto428:20161101085709j:plain





お店の中は本当に立ち食いスタイルで、カウンター席が7~8席あって終わりというシンプルな作り。

カウンター席の目の前にショーケースがあって、そこに各種のお肉が並んでいまるで高級お寿司屋さんのような雰囲気です!

f:id:gakuto428:20161106121210j:plain




中に入ると、接客専門のお兄さんが案内してくれてオススメのお肉を紹介してくれます!


このお兄さんが気さくで話しかけやすいうえに、お肉に関する知識がハンパじゃなくて各部位の違いなんかを教えてくれます!!


というわけで、お兄さんのオススメを聞いたうえで、せっかくこんなお店に来たんだから高いお肉も挑戦してみようじゃないかと思いまずは「ザブトン」を注文!

さらに、タンが食べたかったので「タン先」と「タン元」を、カルビが食べたかったので「バラ板」と「バラ山」を注文!



学徒は全然お肉とか詳しくないんだけど、自分が普段焼肉でどういうのを食べているのか伝えると、お兄さんがいろいろチョイスしてくれるので安心です!

ちなみに「タン先」は牛の舌の先の方でコリコリ歯ごたえがよくて、「タン元」は脂がのっていて美味しいんだと教えてもらいました。

「バラ板」と「バラ山」は忘れちゃったけど、カルビが食べたいと言ったら「これを食べ比べてみては?」と紹介してくれました!


DSC_0026


お肉が出てくるのを待ってる間に点火!

1人で鉄板を独り占めできるとか贅沢ですよね!!



しばらくするとお肉が出てきました!


DSC_0032
DSC_0033
DSC_0034

まずはザブトンからいただきます。

脂身がのっていて美味しそうですね!!


こんなに肉厚なA4ランクのザブトンが300円で食べられるとかどんだけ優良店なんでしょうか!!


既にお店の方で塩味をつけているとのことなのでそのままいただきます。

DSC_0038
DSC_0042


あつあつに焼けて脂がいい感じにトロけたザブトンをごはんと一緒にパクリ。


うめえええええええええ!!!!!!!!!!!



口の中に入れたとたんトロけるような感じがしながらもしっかりとお肉の味がしてまさに絶品!


こんないい肉食べたのいったいいつぶりでしょうか!!




がぜん、お腹が空いてきたのでどんどんいきましょう!!

DSC_0036
DSC_0043
DSC_0044
DSC_0045
DSC_0046
DSC_0047


お次は「タン先」と「タン元」です。

どっちがどっちかは忘れたのでお店のお兄さんに聞きましょう(笑)


まず、タン先。

コリコリしててめっちゃうまい!!

普通のお店で出てくるタンがタン先らしくて、普段はタンって薄切りになって出てくるけど、ここのお店のタン先はすっごく分厚いんです!!

だから、歯ごたえがハンパじゃなくて、「俺、タンを食ってる!!」という感じをお口の中全体で感じることができます!うまい!!


次に、タン元。

こちらはタン先とはうってかわって脂がのっていてすごくやわらかい。

どちらかというと、タンというよりは最初に食べたザブトンの方に食感は似てました。

でも、こちらもやっぱりタンの味がして美味しかった!

学徒はどちらかというとタン元の方が好きかもです!




どんどん行きましょう!

DSC_0040
DSC_0048
DSC_0050
DSC_0052


お次はカルビの「バラ板」と「バラ山」です!

例のごとく学徒はどっちがどっちか区別はつかないけど、今回はタレと塩で食べ比べでした!


バラ板パクリ。


うめええええええええええええ!!!!



バラ山パクリ。


うべええええええええええええ!!!!



と1人でひたすら絶叫してました(笑)


やっぱり焼肉と言えばカルビということでめっちゃバクバク食べてました。




そして、高いものばっかり頼んだらお会計が大変なことになるのでここからはホルモンで攻めます!

DSC_0053
DSC_0056
DSC_0054


ホルモンは30円、50円、80円、100円と


駄菓子かよ!




というくらい安いので調子にのっていろいろ頼みました。

「タン下」、「マルチョウ」、「チレ」、「ガツ芯」、「ノドブエ」、「コリコリ」を1つずつ。

ホルモンは2キレで1つ分の値段なのでさらにお得です!!



全部美味しかったけど、特に心に残ったのは次の3つ。



まず、「マルチョウ」。

ホルモンの写真の3枚目にある白くて丸いやつなんですが、脂身の塊みたいな濃厚なお肉で、口の中に入れた瞬間にトロけてしまう絶品です!!

美味しかったのでもう1つ頼もうかと思ったのですが、濃厚すぎて胃もたれしそうなので1つでやめときました(笑)



次に、「ガツ芯」。

こいつ30円のくせにコリッコリでめちゃくちゃうまいんです!!

塩味も強めにつけてあってビールのおつまみに最高です!

10個頼んでも300円とかコスパがやばいwwww



最後に、「ノドブエ」。

これもコリコリ系のお肉で癖になる美味しさ!!

50円のくせにくそうまい!!

好きなひとは一人で20人前頼む猛者も以前いたとのこと(笑)

でも、それくらいハマっちゃうのも分かるくらいの美味しさでした!!




「ガツ芯」と「ノドブエ」は安いし、学徒の心をわしづかみされたのでもう1つずつ注文!


オススメしてくれるお兄さんが、今度はポン酢でいってみないかとすすめてくれてポン酢で食べてみる。


うめえええええええええええええ!!!!!!!!!



塩味とはまた違ったさっぱりとした味わいでこれまた絶品でした!!




【感想】

結局、15品も頼んだのにお会計は税込みたったの2060円でした!

A4ランクのお肉食べたのにマジかよ!!


こんなに優良店になぜ今まで行かなかったのか後悔しかありません。



このお店って美味しいだけじゃなくて、お客さんがお肉について勉強できるところもいいですよね!

普通の焼肉屋さんって1皿ずつ頼むから、なかなか初心者はいろんなお肉に挑戦しにくいけど、このお店なら極端な話1日で全部の種類のお肉を食べる事だって可能です!


実際学徒も今回店員さんに教えてもらったことで、他の焼肉屋さんに行ったときに自分がどの部位が好きか分かるのでお客さんを育ててくれるお店ですよね!



今回学徒はお会計2000円超えましたが、ソフトドリンク250円、半ライス150円を頼んで、あとは30円、50円のホルモンを中心に攻めればお会計1000円~1500円とかっていう食べ方も可能です。

学徒はこの作戦で今度からここのお店にハイペースで通おうかなと思ってます(笑)



立ち食い焼肉「次郎丸」は、安いし、美味しいし、勉強になるしで最高の優良店でした!!

みなさんも是非渋谷にお立ち寄りの際は行ってみてください!!

立ち食い焼肉「次郎丸」渋谷店
03-6455-0887
東京都渋谷区道玄坂2-6-7 RISM渋谷 1F

 

渋谷マークシティの真横の通りにあります。
パチンコ密集地の近く。
C&Cカレーとか啓文堂書店とかの正面くらいです。

スポンサーリンク