渋谷にスーパーマーケットがないというのは誤解!結構いっぱいあるよ!!

こんにちは、渋谷の道玄坂に住むブロガーの学徒です。

よく渋谷に住んでいるとスーパーが無くて大変なんじゃないかと聞かれることあります。

しかし、全然そんなことはないですよ!

むしろ渋谷はスーパーが多いほうです!!

スポンサーリンク

 

渋谷の道玄坂に住んでいる学徒でさえ、家から徒歩5分のところに「マルエツ プチ」と「まいばすけっと」の2つのスーパーがあるのです。

もう少し住宅街っぽい桜ヶ丘町や猿楽町、渋谷区東なんかは余裕であるのでご安心を!


ということで、今回は渋谷で住んでいる人がどんなところで日用品や生鮮食料品を手に入れているかをご紹介します。



①デパ地下のスーパー

まず、「渋谷にスーパーマーケットがない」という人はデパ地下に入っているスーパーの存在を忘れています。

渋谷駅周辺だけでも、東急フードショー、西武食品館、渋谷ヒカリエシンクスと3つのデパ地下の中にはスーパーマーケットが出店しています。

デパ地下のスーパーは高いんじゃないかと思われますが、西武食品館なんかは本当に普通のスーパーって感じで買い物が出来るのでそこまで高級というほどではありません。

もちろん東京郊外の激安スーパーと比べてしまうと高いですが、渋谷で働いていて仕事帰りに買い物して帰るというお客さんをターゲットにして商売しているのでまぁ許容できる範囲で買い物はできるはずですよ!



②各所にあるスーパー

渋谷駅の本当にど真ん中というと、上述のデパ地下のスーパーしかありませんが、渋谷を最寄り駅とする住宅街のエリアには各所にちゃんとスーパーがあります。

学徒のざっくりした記憶に基づいて簡単に書いてみます。


【道玄坂・円山町エリア】
「マルエツプチ」と「まいばすけっと」があります。「まいばすけっと」ではイオン系列の加工食品が手に入るので結構安いです。

品揃えはそこそこだけど、その他のお店と組み合わせると生活に困ることはほぼないでしょう。


【桜丘町・猿楽町】
「マルエツプチ」があります。

規模は小さいですが普通に生活必需品を買うのに問題はありません。


【渋谷区渋谷・渋谷区東】
スーパーの名前を忘れてしまったんですが、明治通り沿いにでっかいスーパーが1つあります。

たぶん、渋谷駅周辺のスーパーの中では最大規模っぽいのでたぶんここにいけば一般レベルでの買い物に支障は無いはずです。



③最強のドンキホーテ様

あんまりイメージがないですが、ドンキホーテも食料品なんかを扱っているスーパーです。

そしてご存知の通り素晴らしい品揃えです。

道玄坂・円山町・宇田川町エリアに住んでいる人にとってはまさに生活の要です。

学徒もよくお世話になっています。



④各種コンビニ

スーパーと言いながらコンビニを上げるのは筋違いかもしれませんが、最近のコンビには半スーパーの役割もになっているのであえて言及します。

学徒はセブンイレブン信者なのであらゆるものをセブンイレブンで購入するのですが、結構コンビニで事足りてしまうのです。

洗剤やティッシュ、トイレットペーパー、シャンプーなんかまで揃ってしまいます。

セブンプレミアムいいですよ!

さらに、最近では果物やお肉まで売ってるコンビにもあるので、1人暮らしの人がちょっと料理するくらいならコンビニで事足りてしまうことすらあるはずです。

スーパーという名称にこだわらずにコンビニもうまく活用すべきだと学徒は考えます。



⑤Amazonとイオンの通販

どんどんスーパーから遠ざかっていきますが(笑)、生活に必要なものを効率よく手に入れるという視点で考えるとAmazonやイオンの通販などのネット通信販売も検討した方がいいです。

特に渋谷に住んでいると注文から1時間で届けてくれるAmazon Prime Nowというサービスを使えます。

このサービスでは生鮮食料品以外ならかなりの範囲の日用品が手に入るのでマジでおすすめです。

学徒はもはやティッシュやトイレットペーパーなどは全てこのサービスを使って1時間で届けてもらうので、スーパーに買い物になんて行きません。

ということで、多少割高ではありますが、こういうサービスもあるということは頭に入れておいて損はないでしょう。







いかがでしょうか?

「渋谷にスーパーは無くて不便だ」なんて言われることがいかに誤解なのかということがお分かりいただけたと思います。

この外にも東急ハンズや100円ショップやツタヤやデパートや本屋さんと渋谷にはなんでもあるのでむしろ日本で一番便利街です。


みなさんもぜひ渋谷に住んでみてはいかがですか?

スポンサーリンク